FC2ブログ
2013-10-08 21:39 | カテゴリ:回想録
中学生の頃だったかな 

京都の保津峡にキャンプに行った時のこと


IMG.jpg 
泳ぐのは 結構達者な方だったので

こんな事をしながら 遊んでたんだけど

危うく 死にかけた事があった


この場所の水深が 確か3m位だったかな

おもしろ半分で 潜ったんだけど

一気に岩場の下まで 流されたんだ


(後から知ったんだけど 川の上側はゆっくり流れていても

  下側は 急流になっている事)


ハッと気がついた時には 薄暗い岩の下

無茶苦茶怖かったよ


必死で抜け出そうとしたけど 

背中が岩に貼り付いて 身動きが取れなかった


(たぶん何かで読んだ事があったんだろう) 

無意識に身体を反転させて 


岩の下場を ほふく前進

無我夢中だった記憶が今でも残っている

水は飲んだが なんとか脱出できた


もし 身体を反転する事がなかったら

間違いなく死んでたな 


あの事以来 川が怖くなったよ





  






管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fiftiesrunner.blog.fc2.com/tb.php/35-eb1bfad7