FC2ブログ
2015-03-13 06:49 | カテゴリ:run日記



普段は河川敷の歩道をメインコースとして利用してる


昨年8月の大雨で一部使用できなくなっているけど


往復3キロ フラットで走りやすい 




夜は月明かりと街明かりが足元を照らしてくれるが 


あまり走路が見えないので注意が必要




それでも車が通るわけでもなく安全だし


橋の下は真っ暗けで ある意味危険だし


夏場は蛙や蛇が横断してて 反射神経が磨かれるし




私にとってはお気に入りのトレーニングコース 


唯一 ちょっとフラット過ぎて多少の起伏が欲しいところ




4月に参加予定の香住ジオパークフルマラソン


景色は最高だけどアップダウンが多く 超苦手なコース




昨年は往路の坂で早くも撃沈し 


歩いて上がって景色を堪能できたのが


ちょっと嬉しかったのが悔しい




今年は なんとか走って景色を楽しみたい


そこで 一昨年坂トレでケガして以来


走って無かった坂道コースを復活する事に決めた




スタート地点から徐々に登って 途中2つの勾配の違う坂を往復


そこそこ負荷があって 私の様な初心者には ちょうどいい感じ


住宅街に連絡する道路だから歩道も整備されてて


街灯も そこそこあって走路は見やすい方(←夜走ね)


そのコースを走ればよかったと思ったのは 後の祭り




昨日 もう一つの坂トレコースを走ってみた


地元では結構有名な坂で かなりの急こう配


以前の私なら 決して走ろうなんて思わなかった坂道


昼間 一度走った事はあるが


夜は無かったので試走する事にした




目的地までの安全なルートと走路の凸凹の勇無 


夜走の為の安全確認ではあったが 


坂の途中で 凹に足をとられた後 脹脛に痛みが 


まぁ 走る事は無理になっちまったわけだ


そこで 帰りは5キロのウオーキングって事にしておこう





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fiftiesrunner.blog.fc2.com/tb.php/194-2e717f42