FC2ブログ
2015-03-07 01:23 | カテゴリ:2015 淀川寛平マラソン



19キロの折り返しから 予想だにしなかった向かい風は


いやという程 体にダメージをお見舞いしてくれるけど もういらんて




25km  5:32 5:43 5:36 5:38 5:43   28:14


恒例の悶絶タイムが始まる距離に突入したけど その気配なし


この信じがたい状況の中で攣らないと 逆に不安になったりもする




30km  7:41 6:07 5:47 5:53 6:15  31:44


折り返してから 向かい風をまともに食らい続けてるが


26kmついに降参  ムリ!d(`・д´・ )キッパリ




このまま雨風に打たれたら ヤバイ 


そう直感したかどうか覚えてないが


風の影響をまともに受けるんで我慢してきたけど


寒さに負けて 再度カッパを着る事に決めた 


しかも腕はださないでダルマ状態で走る事にした


ガーミンを見る事は諦めた 




体を温めよう でないとヤバイ


腕は硬直して曲がったまま 


指先は感覚を失いバナナの皮もむけない


足は下からと上からの攻撃を受けて悲鳴をあげている ほんまにヤバイ


ここからは体に優しいマラソンをしよう タイムなんて気にするな


悪魔のささやきに耳を傾けかけた いちばんヤバイ




こうなってくると もはや撃沈ムード


後は早く帰って酒飲んで温まリた~い  


結局早く帰りたかったから必死に走ったけど


まぁ この後実際タイムを見なかったのは事実  ^^;


 
H27 3 1 021 (8) 
H27 3 1 021 (7)-




つづく






 

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fiftiesrunner.blog.fc2.com/tb.php/190-cb1e06b5