2015-09-28 19:12 | カテゴリ:2015 丹後ウルトラMS


いまいち足の状態がよくない

年取ると回復も遅い

参った ^^:






浅茂川漁港で十分に心身共にエネルギーを充填して

第二関門 弥栄地域公民館を目指して出発した




この時すでに2本目の芍薬甘草湯を服用済み

スタート前と40kmあたりで足が攣り始めて2本目を服用

毎回の事ながらいいかげんこの足攣りから解放されたい

一度でも攣らないで走れた大会って無いのよね~



第二関門の手前、すでに両足首と脹脛にかなりの痛み

持っていた痛みどめのエアサロは底をついていて

頼みは弥栄に預けてあるエアサロ

あそこまで辿り着けばなんとかなる

それだけを思ってヘロヘロで走ってた



そうこうしてたら後ろから

りょうたさんサトさんが声をかけてくれた

一瞬、「なんでお二方が後ろから?」

「どこかのエイドで遊んでた?」

「景色を満喫しながらここまで来られたのか?」

そんな事を考えながら話してたんだけど

あまりの余裕のお二方と話してて

どうやらこの時点でヘロヘロじゃぁ、先は無いと思った

そんな私を、ぐわぁTエイドまで引っ張って下さったお二方に感謝




第二関門 56km地点 弥栄地域公民館に到着


2015 9 20 丹後ウルトラ (33) 


ここまで7時間8分、目標タイムに近い数字でここまで来れたが

すでに足は限界に近い状態になっている




預けた荷物を受け取り

椅子に座って靴を脱ぎ

サポーター、靴下を脱いで怖々足の裏を確認  



水ぶくれ、血豆、爪死を覚悟してたんだが

なんともない………?

まぁ結果よかったんだけどね ^^:




しっかし公民館の中は、エアサロの匂いか何なのか

目がしみるくらいに充満している

火花でも散ったら爆発するんじゃないかと思うほど

けっこう苦痛だったなぁ




足の裏がどうも無い事を確認し

お次は足首の状態

かなりの痛み、しかしここまで来たら

本来の足首の痛みか

サポーターによる締め付けの痛みか

もう分からなくなっていた




ここでサポーター無しを選択

幾分、楽になった感はあるが

その一方で靴のガバガバ感が増えた

再度、履くかどうか悩んだが

時間が気になってそのまま出発する事にした



出発の前に、ばら寿司、おにぎりをほうばってエネルギー補給


2015 9 20 丹後ウルトラ (35) 


ここから、りょうたさんとサトさんに引っ張ってもらって

ぐわぁTエイドに到着~

ここで倒れてもいいくらいヘロヘロだったぜ


2015 9 20 丹後ウルトラ (36) 

THさんかおりんさんに久しぶりのご挨拶

遠路応援ありがとうございます

THさんに足の状態を説明すると芍薬甘草湯を出して下さった

すでに2本摂取済みなので効くかどうかは神頼み

お礼を言ってエイドを後に





まもなく、りょうたさんとサトさんに先にいってもらって

私は足攣りとの戦い

一気に4か所同時攻撃が始まった

しかも今回は今までに経験した事の無い激痛

倒れないように踏ん張っていたが

とうとう溝の中に崩れ落ちてしまった




しばらくして、なんとか立ち上がる事は出来たが

もう走る事はダメでした

途中何度か試したが

走ろうとする一歩目で攣り始めるので

歩いて上がる事に専念




そうこうして応援隊の皆さんが横を通過

ガンバレーのお声をいただいたが

手を上げて応えるだけで精一杯の状態



しっかし溝の中に落ちている姿を見られず、ほんま良かったです

(暗闇だったら変死体@@)



そしてとうとう 第16エイド 吉野でDNF宣言

ここで私の丹後初挑戦は終わった


2015 9 20 丹後ウルトラ (38) 





まだまだがんばらねばいけないおっさんです

応援よろしくです m(_ _)m


ポチっと押していただくと ちょとずつ速くなるような気がします  

         

  

 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2015-09-27 19:33 | カテゴリ:2015 丹後ウルトラMS



今日の ε=┌(;゚д゚)┘

7.0km 41:06 

参った………

走り終わってから両足首、両脹脛に痛みがでた

今までに経験の無い痛み方でちょっと不安

どうやら足はまだ休みたいらしいのだが………







第一関門 海山園を抜けて

カステランさんと並走中

再びtenkoさんとお会いした

2015 9 20 丹後ウルトラ (23)



らぴゅたびとさんも合流して皆で記念撮影


2015 9 20 丹後ウルトラ (24)


 この後復路七竜峠展望台に向かう

ここまで、この後もアップダウンのコースが続くようだが

事前にし~やんさん から丹後コースイメージを教わっていたので

心折れは全く無かった 「これが丹後なんだ!」 っで納得




自分的には、ここが第一関門

七竜峠展望台に到着


2015 9 20 丹後ウルトラ (25) 



この後の下り坂で、走力の違いを見る事となった



下り坂で時間を取り戻そうと、カステランさんとエイドを後にしたが

カステランさんの速いのなんのって離されていく一方 @@

いろいろ試してはみたけど、根本的に何かが違う

結果、自分の走り方に疑問を持つ事となった



そうこうして浅茂川漁港に到着

再びtenkoさんとご対面、なんだかんだとお話して

ほんと元気いただきました。 感謝 m(. .)m

横断幕ありがとうございました

2015 9 20 丹後ウルトラ (28) 

2015 9 20 丹後ウルトラ (27) 


ここで楽しみにしてた一つ、うどんをいただいた

この次はばら寿司があるからと3杯で食い止め


2015 9 20 丹後ウルトラ (30) 


ここで余談だが

ちょうどエイドに入った時マッサージの空きがあった

すんなり座ってマッサージを受けたんだが

ちょうど娘と同い年じくらいの女子、聞けば社会人だとか

ここまでしていただいて、頑張らねばと思うおっさんがここにいた


まだまだがんばらねばいけないおっさんです

応援よろしくです m(_ _)m


ポチっと押していただくと ちょとずつ速くなるような気がします  

         

  

 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


2015-09-26 06:44 | カテゴリ:2015 丹後ウルトラMS



ようやく足の痛みがなくなってジョグなら行けそうだ

気持ち的には乗らないけど、いつまでも凹んでられんし

そろそろ動きだすつもり





道の駅で仮眠をして午前0時に起きた

何時間寝れたのかは定かではなうが、おそらく2時間程であろう

毎回の事だが遠征時の睡眠時間はこんなもんだわ

たぶん前泊している皆さんも、そのぐらいしか寝れてないんじゃないかな




起きてすぐだけど、買っておいたおにぎりを2個を食べて

経口補水液を1本補充、昨夕からで言うと3本目

何か物足りない、目覚めのこーヒーを飲まないと目が覚めんようだ

まだ時間は早いが道の駅を出発

途中コンビニに立ち寄り菓子パンとコーヒーを購入  



やっぱりこれが無いと寂しい

缶じゃなくてドリップして出てくる奴

しばしコーヒーを堪能して再度駐車場へ向かう




着いてビックリ、すでに駐車場いっぱい

駐車場開門は2時からだとか書いてあったが

どうやら駐車場Aだけは違ったようだ

「なんだよ車中泊できるじゃないか……」

っと思ったのも束の間、気は使うし、暗すぎて足元見えないし

トイレ少ないし、何にも無いし、ここで泊らなくてよかったと思った




会場入りしたのは3時過ぎだっただろうか


2015 9 20 丹後ウルトラ (8)



2015 9 20 丹後ウルトラ (7) 


初参加ではあったが

ぐわぁT軍団さんがおられて心強かったのは言うまでも無い

スタート前に皆さんと円陣を組んで気合い注入ぅ~



午前4時30分 期待を胸にスタート

2015 9 20 丹後ウルトラ (9) 




スタート時まだ暗く慎重に走らないと危険

しばらくはペースうんぬんよりも

この暗闇をケガ無く走る事に集中した

実際にランナーさんが溝に足を突っ込んでたり

停車している車にまともにぶつかってた(下の見すぎ?)






夜が明けて久美浜湾を走行、ここを見るのは初めて

水面に映る風景がきれいなので写真撮影

今となってはどの位置だったかは不明なんだけどね  ^^;


2015 9 20 丹後ウルトラ (15) 

2015 9 20 丹後ウルトラ (16) 



しばらくして60km参加のえむさんがスタート前に応援してくださいました

ほんと力になります ^^


2015 9 20 丹後ウルトラ (18) 


湊小橋を通過して


2015 9 20 丹後ウルトラ (20) 


第一関門 海山園に到着到着


2015 9 20 丹後ウルトラ (21) 


ここまでで約3時間と26分




フルしか走った事の無い私には


この後、残り70kmは想像する事も出来ず


「まずはフルまで走ろう…」


「それから後はなるようにしかならん…」



 




まだまだがんばらねばいけないおっさんです

応援よろしくです m(_ _)m


ポチっと押していただくと ちょとずつ速くなるような気がします  

         

  

 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



2015-09-23 15:46 | カテゴリ:2015 丹後ウルトラMS




2015 9 20 丹後ウルトラ (5)
 


ねぇ、きみきみインソール君はどうしたの  ^^?  



シューズを見ながらしばらく固まってた




頭の中ではいろんな事が交錯して



「今から受付会場に戻れば何らか対処できるかもしれない…」

「いや、すでに飲んでいる、酔っぱらい運転はダメだ……」



「明日会場に行ってから何とかなるんじゃないか……」

「いや、そんな事してたら間に合わん」




「いっそのことこのまま行ってみるか……」





ここでいったん履いてはみた  (ノ#-_-)ノ ミ┴┴





「あかん、ぶかぶかやがなぁ……」












「そや、トラックに作業用に卸したランシューが!」




「メーカーはちゃうけどなんとかなるやろ……」




アシックスGT-2000  ぷらす ミズノ ランシューズのインソール




2015 9 20 丹後ウルトラ (6) 





「フィットしてるんちゃうん…これならいけるかも~」




わくわくで履いてみた    (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻




「しゃーない、無いよりましや」




って事、でコラボシューズに決めました






ここまでのまとめ




受付は前日がベスト

当日だったら受付で並んで、トイレで並んで時間の余裕がありません




どこかに宿泊するのがベスト

駐車場Aなら車中泊できるが、暗い、トイレ少ない、何にも無い

車中泊なら道の駅がいい

それと車中泊するなら軽トラックはダメ、寝れない寝れなかった




後泊の事も考える事

帰路大渋滞の為、眠気との戦いとなった

最後は街路樹が人に見えたり

目を開けたまま寝てたり危険






最後に準備は早目にする事 ^^;







まだまだがんばらねばいけないおっさんです

応援よろしくです m(_ _)m


ポチっと押していただくと ちょとずつ速くなるような気がします  

         

  

 



2015-09-22 18:29 | カテゴリ:2015 丹後ウルトラMS
最後まで走る事が出来なかったが、

来年の為に残しておかないと忘れそうなんで

ここに残しときます




当初、前泊後泊する予定してなかったので仕事詰め込んでたんだわ ^^:

でもあまりの時間の無さにストレスを感じて

なんとか前日受付が出来る時間を確保する事が出来た

出来たなら泊る所が無いかなと調べたけど、ある訳無いし

諦めて車中泊することにして出発した




一昔なら網野まで4時間近くかかったのに

京都縦貫が繋がって2時間半ほどで現地に到着

ほんま便利になったわ ^^




受付を済まして会場をひと一周

何かいいものが無いかなと散策した結果

ネックガードを購入しました

今大会では必要なかったけど

毎年参加する事に決めてる香住ジオパークマラソンでは活躍しそう ^^




受付を済まして再び駐車場へ

まだ沢山の車が残ってたが車中泊が出来ないと信じて

予定していた道の駅 「てんきてんき丹後」 へ出発

2015 9 20 丹後ウルトラ (4)


この辺りはオートキャンプ場、海水浴場、サーフィンと

若き青春を過ごした懐かしい場所だ

それと食べたい物があってここに来た

やっぱ日本海とくりゃぁ魚だわ ^^




ちょっと季節がずれてたので

あご=トビウオは食べれなかったが残念だったけど

それなりに堪能できました ^^

ボーと公園見ながら

 2015 9 20 丹後ウルトラ (2)

こちら海鮮丼 ¥1,350円也 写真へた ^^:

2015 9 20 丹後ウルトラ (3) 


ここでビールをいただいたのは、早くに寝る為だったのですが

(この後2本追加したか ^^;)




おなかも大きくなって、ちょいと酔いも回って

公園のベンチで準備に取り掛かる

(はたからは変なおっさんに見えてたかもしんない)




靴にランナーズチップを付けて

ぐわTにゼッケンを付けて

預け荷持袋にシールを張って

預け荷物の中身を点検

よっしゃ計画通りやと、フンフンで鞄に荷物を戻してる途中

手に違和感が、んん………ん?

目を疑った  @@

2015 9 20 丹後ウルトラ (5) 


ねぇ、きみきみインソール君はどうしたの  ^^?



つづく



 

にほんブログ村

まだまだがんばらねばいけないおっさんです

応援よろしくです m(_ _)m


ポチっと押していただくと ちょとずつ速くなるような気がします  

         


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ